毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

コミュニティの引力とは

ビジネス

2018年7月31日


こんにちは。
相馬一進(そうまかずゆき)です。

 

コミュニティが引力を持つために、重要なポイントは

「そのコミュニティの中心となるコンテンツ(内容)を
解釈したり、実践したりするのがむずかしいこと」

だと私は思っています。

 

 

たとえば、『君の名は。』という映画があります。

 

あの映画が盛り上がった理由の1つは
ストーリーが少し解釈しにくいことですね。

 

「このストーリーはどう解釈すればいいのだろう?」
という疑問が生まれ、そこに引力が生まれたのです。

 

コンテンツを理解しにくければしにくいほど、
答えの出ない問いを喧々諤々(けんけんがくがく)と
話し合うことになるからです。

 

逆に言えば、すぐに解釈できてしまうコンテンツや
すでに実践されてしまったコンテンツでは
引力が生まれません。

 

「フェルマーの最終定理」は1995年に証明されたため、
これを証明しようという数学者のコミュニティは
すでに消滅してしまいました。

 

フェルマーの最終定理が証明されるまでは
コミュニティの引力が非常に強かったのですが、
証明された後は引力がゼロになったのです。

 

今日の結論。

 

「コンテンツはわかりやすいほうがいい」
と言っている人がいますが、そういう人は視点がとても低い。

 

あらゆる宗教の経典をめぐって、
いまだに多くの人が話し合っているのは
解釈しにくく、実践しにくいからなのです。

 

わかりやすいコンテンツでは、
コミュニティの引力は生まれません。

 

簡単に実践できる「悟り」には、「悟り」の価値がない。

「悟り」は、凡百が悟れないからこそ引力を持つのです。

 

相馬一進

  • Facebook
毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

相馬一進【集客に特化した起業支援コンサルタント】 大学卒業後、松坂屋に入社する。その後、退社して起業するが、11業種で失敗。「起業成功のカギは集客にある」と悟り、企業の集客支援を始める。ダライ・ラマ14世や、スティーブン・R.コヴィー博士、リチャード・ブランソン、有森裕子などの講演会の集客を次々と成功させ、1億円超の売上を達成。現在は、起業や集客支援のセミナーを不定期で開催しており、クライアントは200業種以上。世界で上位2%のIQ所有者のみが入会できるMENSAの会員。

コメントを残す

CAPTCHA


相馬一進 公式ブログ

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

ビジネス心理学 youtubeチャンネル
ページ上部へ