毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

弟子は取るな!

人間関係

2018年8月30日


こんにちは。
相馬一進(そうまかずゆき)です。

 

メンタルがクソな人でよくあるパターンは

・誰かに弟子入りしたい
・誰か弟子を取りたい

という考え方の人です。

 

 

この両方とも、心に穴が開いている証拠で、
それをお互いに埋めあっているおぞましい関係、
というのが私の見解です。

 

まず、なぜ誰かに弟子入りしたいかと言うと、
それはきったない依存心です。

 

たとえば実親に認めてもらえなかった人が
大人になってから親の代替として
師匠のような存在を求めているのです。

 

つまり、師匠に認めてもらうことによって
「私は幼少期に親から認めてもらえなかった……」
という心の穴を埋めようとしているわけですね。

 

一方で、「弟子を取りたい」と言っている人のほうも
心に穴が開いていて、自己愛が欠けた状態です。

 

自分が優れた人間だと思いたいので
弟子から「さすが師匠!」と褒めてもらいたいのです。

 

つまり、こちらもきったない依存心があるのです。

もちろん、この2人はどちらもうまくいきません。

 

それは、自分の心の穴を埋める道具として
相手を使おうとしている共犯関係だからです。

 

依存心の凸と凹がぴったりはまった、きったない関係ですね。

 

ちなみに、私のところにも、
「相馬さんの弟子になりたいです!」
みたいな人がたまに来ます。

 

もちろん、私は「精神科医へ行け!」と追い払います。

 

なぜなら、親に認めてもらえなかった心の穴を
私で埋めようとしているだけだからです。

 

つまり、その人にとっては
私が理想の親(の代替)に見えているわけですね。

おぞましい、おぞましい。

 

そういった人は、私が理想の親を演じないと
腹を立てて攻撃してくるのです。

 

「なんで相馬さんは、私がこんなに頑張っているのに
私を全然認めてくれないんですか!」と。

 

だって、そもそも生理的に受け付けないし(笑)。

 

いずれにしても、「弟子入りしたい」とか
「弟子を取りたい」と言う人がいたとしたら
その人からは去って行くことをオススメします。

 

心に穴が開いてる人と付き合うと
ろくなことになりませんから

「精神科医へ行け!」

と一蹴しましょう。

 

相馬一進

  • Facebook
毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

相馬一進【集客に特化した起業支援コンサルタント】 大学卒業後、松坂屋に入社する。その後、退社して起業するが、11業種で失敗。「起業成功のカギは集客にある」と悟り、企業の集客支援を始める。ダライ・ラマ14世や、スティーブン・R.コヴィー博士、リチャード・ブランソン、有森裕子などの講演会の集客を次々と成功させ、1億円超の売上を達成。現在は、起業や集客支援のセミナーを不定期で開催しており、クライアントは200業種以上。世界で上位2%のIQ所有者のみが入会できるMENSAの会員。

コメントを残す

CAPTCHA


相馬一進 公式ブログ

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

ビジネス心理学 youtubeチャンネル
ページ上部へ