毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

検討します、と言われる理由

セールス

2018年10月10日


こんにちは。
相馬一進(そうまかずゆき)です。

 

セールスが下手な人は、クロージングしたときに
「ご説明ありがとうございます。検討します」
と見込み客からよく言われます。

 

 

この“検討します”というのは
見込み客に買うつもりがないときの常套句。

 

つまり、“検討します”とは、
「ノー!」という意味です(笑)。

 

そして、セールスが下手な人はこの言葉を聞くと
見込み客に対して怒りをぶつける場合さえあります。

 

「クソが! なにが、“検討します”だ!
本当は買うつもりもないくせして!」と。

 

いいえ、違います。

クソなのは、その人のセールスのスキルです(笑)。

 

見込み客から“検討します”と言われる理由は、
見込み客の購買熱が十分に高まっていないのに
クロージングをしてしまっているからです。

 

見込み客の購買熱が十分に高まっていたら、
クロージングしたら買ってくれるはずですから。

 

つまり、“検討します”と言われる人は
見込み客の購買熱を正しく見定めるという、
セールスの基本ができていないのです。

 

セールスパーソンとして、極めて愚か。
極めて愚鈍。極めて愚劣。

 

見込み客の購買熱を見定めようともせず、
クロージングしたら失敗して当然ですよね。

 

恋愛で例えるなら、相手が好意を持っていないのに、
ホテルに連れ込もうとするようなものです。

 

購買熱を見定めができないうちは
セールスをしてもまず失敗します。

 

もしあなたが“検討します”と言われるのであれば
見込み客に不必要なクロージングをして、
いたずらにプレッシャーを与えているとも言えますね。

 

セールスのスキルをもっと身に着けましょう。

 

なお、見込み客の購買熱を見定める方法は
私の講座『お金の心理学』リーダーズコースの中でだけ、
かなりの時間をとって解説しています。

 

興味がある人はぜひ参加してください。

 

相馬一進

  • Facebook
毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

相馬一進【集客に特化した起業支援コンサルタント】 大学卒業後、松坂屋に入社する。その後、退社して起業するが、11業種で失敗。「起業成功のカギは集客にある」と悟り、企業の集客支援を始める。ダライ・ラマ14世や、スティーブン・R.コヴィー博士、リチャード・ブランソン、有森裕子などの講演会の集客を次々と成功させ、1億円超の売上を達成。現在は、起業や集客支援のセミナーを不定期で開催しており、クライアントは200業種以上。世界で上位2%のIQ所有者のみが入会できるMENSAの会員。

コメントを残す

CAPTCHA


相馬一進 公式ブログ

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

ビジネス心理学 youtubeチャンネル
ページ上部へ