毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

私がうつにならなかった理由

心理学

2018年12月22日


こんにちは。
相馬一進(そうまかずゆき)です。

 

私の過去を知った人から、こんな質問を受けました。

 

「相馬さんは、幼少期に父親からDVをされて、
うつにはならなかったんですか?
あるいは、大人になって、うつにならなかったのですか?」

 

 

結論から言うと、うつっぽくは何度もなりましたが、
うつにはなりませんでした。

 

その理由は、父親と接していた時間が短かったので、
人生に絶望はしなかったからです。

 

私の過去の物語には書かなかったのですが、
私の父は長い間、単身赴任で他県に行っていました。

 

また、家にいたときもワーカホリックで、
真夜中に帰宅するようなことが多かったのです。

 

そのため、私が父と接している時間が短く、
DVを受けた頻度は少なめだったのでしょう。

 

さて、DVが子供のメンタルにダメージを与えやすいのは
主に次のようなときです。

 

・DVを繰り返し受けた

・DV時に、周りがサポートしてくれなかった

・DVを受けた年齢が低かった

・親など、身近な人からDVをされた

・乳児や幼児のときに、親との愛着が築かれていなかった

 

これに当てはめて考えてみると、私の場合、
頻度が少なかったのがせめてもの救いでした。

 

もう少し頻度が多かったら、完全にうつになっていたでしょう。

 

ただし、うつにはなりませんでしたが、
自分自身を虐待するような自分イジメは
心理学を実践し始めるまでは止まりませんでした。

 

心理学に早い年齢で出会えたのも幸運でしたね。

 

相馬一進

  • Facebook
毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

相馬一進【集客に特化した起業支援コンサルタント】 大学卒業後、松坂屋に入社する。その後、退社して起業するが、11業種で失敗。「起業成功のカギは集客にある」と悟り、企業の集客支援を始める。ダライ・ラマ14世や、スティーブン・R.コヴィー博士、リチャード・ブランソン、有森裕子などの講演会の集客を次々と成功させ、1億円超の売上を達成。現在は、起業や集客支援のセミナーを不定期で開催しており、クライアントは200業種以上。世界で上位2%のIQ所有者のみが入会できるMENSAの会員。

コメントを残す

CAPTCHA


相馬一進 公式ブログ

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

ビジネス心理学 youtubeチャンネル
ページ上部へ