毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

良い講師の特徴

セミナーの受け方

2019年1月3日


こんにちは。
相馬一進(そうまかずゆき)です。

 

私から職業柄、色々なセミナー講師を
今まで見続けてきました。

 

その上で言えるのは、
良いセミナー講師の特徴は多読家だということです。

 

それこそ、本を月間何十冊と読んでいるような人です。

 

 

たとえば、『7つの習慣』の著者である
スティーヴン・R.コヴィー博士や
ブライアン・トレーシーが有名です。

 

彼らは一日に3冊の本を読んでいたと
自分で言っていました。

 

本当かどうかはわかりませんが(笑)。

 

ただし、それぐらい読むような人でないと
あれだけの数の著書を出せないでしょうから、
多読家であることは間違いないと思います。

 

では、セミナー講師のどういったところで
多読家かどうかを見分けられるのでしょうか?

 

答えは簡単です。

 

その人のメールマガジンやブログを読めば一発です。

 

その人の文章を読んで、
ためになるようなことが毎回書いてあるような人なら
多読家の確率が高いでしょう。

 

さらに、本の引用や紹介がよくある人は
間違いなくセーフでしょう。

 

逆に多読家でない、アウトなセミナー講師は
ためになるようなことはあまり書いておらず、
おもしろい内容ばかりなのです。

 

つまり、その人の日常の体験談や、
旅行記のような内容ばかりが書いてあるのです。

 

こういった人からほとんど学べません。

 

まとめるとこうなります。

○ ためになることが書いてある人

× おもしろいことが書いてある人

後者のメールマガジンは
読んでも人生が変わらないクソな文章なので解除しましょう。

 

おもしろい話を読み続けるだけで、
人生が変わると信じている人がいたら、
それは本当におめでたい考え方をしていますね。

 

あとは、本を読んでいる人なら絶対にしないであろう
誤字をしている場合は一発アウトです(笑)。

 

たとえばピーター・ドラッカーのことを
ピーター・ドラッガーと書いているなどですね。

 

ドラッガー(drugger)とは麻薬中毒者のことで、
こんな誤字をする多読家はいません(笑)。

 

正しくは、ピーター・ドラッカー(Peter Drucker)です。

 

相馬一進

  • Facebook
毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

相馬一進【集客に特化した起業支援コンサルタント】 大学卒業後、松坂屋に入社する。その後、退社して起業するが、11業種で失敗。「起業成功のカギは集客にある」と悟り、企業の集客支援を始める。ダライ・ラマ14世や、スティーブン・R.コヴィー博士、リチャード・ブランソン、有森裕子などの講演会の集客を次々と成功させ、1億円超の売上を達成。現在は、起業や集客支援のセミナーを不定期で開催しており、クライアントは200業種以上。世界で上位2%のIQ所有者のみが入会できるMENSAの会員。

コメント

  • harutoより: 2019年1月5日1:28 PM

    こんにちは。

    良い講師の見分け方

    本をたくさん読んでいるかどうかを探るのですね。

    ためになる記事を書いてある

    面白い話の記事が書いてある

    後、誤字ですね。

    ドラッカーとドラッガーでは、さすがに気分は良くないでしょう。

    ありがとうございました。

コメントを残す

CAPTCHA


相馬一進 公式ブログ

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

ビジネス心理学 youtubeチャンネル
ページ上部へ