毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

無償の愛を求める人の孤独

人間関係

2019年1月10日


こんにちは。
相馬一進(そうまかずゆき)です。

 

「無償の愛」を人(母親)からもらえるのは
私たちが赤ちゃんの時だけです。

 

赤ちゃんが生まれると同時に、
オキシトシンという愛情ホルモンが
母親には大量に分泌されるからです。

 

 

このホルモンの影響によって、
母親は自分の赤ちゃんが無条件にかわいく思え、
「アバタもエクボ」になるわけです(笑)。

 

しかし、赤ちゃんが成長していくに連れて
母親のオキシトシンの分泌量は減っていきます。

 

ゆえに、無償の愛を母親からもらうことは
赤ちゃんが成長するに連れてできなくなっていきます。

 

たとえば、母親の言う通りにご飯を食べないと怒られたり、
いつまでも寝ないとかまってもらえなくなったり……
という体験をするわけです。

 

それによって、私たちは学習するのです。

 

「人は無償の愛を私には与えてくれないんだ」と。

 

しかし。

 

精神的に赤ちゃんレベルの人は
20歳を過ぎてもこのことを学習せず、
他人からの無償の愛を求め続けるのです。

 

「私に対して無償の愛を注いでほしい」とか、
「私の言うことを100%理解してほしい」とか、
そういった幻想を手放せないのです。

 

こういった人は本当に孤独になります。

 

まず、自分の幻想を満たしてくれそうな人を見ると
「この人は私に対して無償の愛を注いでくれるのでは……」と
勝手に理想化をして近寄っていきます。

 

しかし、その後にはかならず悲劇が待っています。

 

なぜなら、自分に無償の愛を注いでくれるのは、
2次元のキャラクターくらいですから、
3次元の人は無償の愛を注いでくれないからです。

 

その結果、精神的に赤ちゃんレベルの人は
「この人も、私に対して無償の愛を注いでくれなかった……」
と勝手に失望して、相手と縁を切るのです。

 

その後には、言いようのない孤独が襲ってきます。

 

「理想化から失望して、縁切りして孤独になる」
というパターンを根本から変えない限り、
こういう人は死ぬまで孤独な人生を送るでしょう。

 

レ・ミゼラブル。

 

相馬一進

  • Facebook
毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

相馬一進【集客に特化した起業支援コンサルタント】 大学卒業後、松坂屋に入社する。その後、退社して起業するが、11業種で失敗。「起業成功のカギは集客にある」と悟り、企業の集客支援を始める。ダライ・ラマ14世や、スティーブン・R.コヴィー博士、リチャード・ブランソン、有森裕子などの講演会の集客を次々と成功させ、1億円超の売上を達成。現在は、起業や集客支援のセミナーを不定期で開催しており、クライアントは200業種以上。世界で上位2%のIQ所有者のみが入会できるMENSAの会員。

コメントを残す

CAPTCHA


相馬一進 公式ブログ

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

ビジネス心理学 youtubeチャンネル
ページ上部へ