毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

こいつは目ざわりだ

ビジネス

2019年2月3日


こんにちは。
相馬一進(そうまかずゆき)です。

 

色々なセミナー講師を私が見ていて、
「この人、もったいないなぁ」と感じる人がいます。

 

それは、自分が誰から学んだのかを隠す人、
つまり、自分の師匠が誰なのかを公開しない人ですね。

 

 

その理由は、私が予想するに、

「自分は誰からも影響を受けていない、突然変異的な存在だ」
というイメージをお客さんに与えたいとか、

「私はこっそりと師匠を越えたい」とか、
そういったくだらない幼稚な自己愛なのでしょう。

 

自分の師匠を公開するメリットはいくつもありますが、
その1つは、参加者が結果を出してくれやすくなることです。

 

駆け出しの頃のセミナー講師は、特に影響力がありません。

 

参加者の多くが「このセミナー講師の言うことを聞いて、
本当に結果が出るのかなぁ?」といぶかしむからです。

 

その時に、自分の師匠の名前を公開すると、
師匠の影響力を間接的に借りられるので、
参加者が言うことを信じて行動してくれるのです。

 

つまり、自分の師匠の名前を公開する人ほど
参加者が結果を出してくれやすいのです。

 

他のメリットとしては、師匠にかわいがってもらえることです。

 

世の中には、師匠のコンテンツ(話の内容)を勝手に盗用して
まるで自分のコンテンツであるかのように
話しているセミナー講師もいますよね。

 

そういったバカは、師匠にかわいがってもらえるどころか
「こいつは目ざわりだ」と思われて、
足を引っ張られるのです。

 

フォトリーディングやマインドマップなどの海外の理論を
日本に広めている神田昌典さんという経営コンサルタントは
自分の師匠をちゃんと“立てて”います。

 

その結果、師匠からずっとかわいがってもらえて
師匠がコンテンツをアップデートした時に
それをいち早く教えてもらっているのです。

 

神田さんは、このように言っていました。
「自分の師匠をちゃんと“立てた”ことには、
どんな大金を払っても買えない、大きなメリットがあった」と。

 

自分の師匠が誰かを公開しない、ということは、
こういったメリットを失っているのです。

 

相馬一進

  • Facebook
毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

相馬一進【集客に特化した起業支援コンサルタント】 大学卒業後、松坂屋に入社する。その後、退社して起業するが、11業種で失敗。「起業成功のカギは集客にある」と悟り、企業の集客支援を始める。ダライ・ラマ14世や、スティーブン・R.コヴィー博士、リチャード・ブランソン、有森裕子などの講演会の集客を次々と成功させ、1億円超の売上を達成。現在は、起業や集客支援のセミナーを不定期で開催しており、クライアントは200業種以上。世界で上位2%のIQ所有者のみが入会できるMENSAの会員。

コメントを残す

CAPTCHA


相馬一進 公式ブログ

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

ビジネス心理学 youtubeチャンネル
ページ上部へ