毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

衝動買いさせるのは悪か

セールス

2019年3月7日


こんにちは。
相馬一進(そうまかずゆき)です。

 

一般的に、衝動買いは悪いものとされています。

 

ですが私はそうは思いません。

 

とくにセールスやマーケティングの視点から言えば、
お客さんに衝動買いをさせてあげられたとしたら、
すばらしいことだと思うのです。

 

 

なぜなら衝動買いをさせてあげられたということは、
お客さんが潜在的には欲しかった商品を
販売してあげられたからです。

 

お客さんの中に潜在的な欲求はあったけれども
お客さん自身はその欲求に気づかなかっただけなんですね。

 

そして、お客さんはセールスされたときに
「あっ、自分が本当に欲しいものはコレだったんだ!」
と堰を切ったように感情が動いて購入に至ったのです。

 

ですので衝動買いをさせてあげられるとしたら、
セールスパーソンが優秀なのです。

 

それで、話をさらに先に進めます。

 

衝動買いをさせてあげられるようなセールスよりも
もっと上のレベルのセールスがあります。

 

それは、お客さんの中に購買欲求を作り出すセールスです。

 

お客さんは欲しいとは微塵も思っていなかったけれども、
セールスパーソンの話を聞いたらついつい欲しくなって、
その商品を買ってしまった、というケースですね。

 

こういったセールスができるようになると、本当に無敵です。

どんなお客さんにも売ることができるからです。

 

基本的に、商品に対する購買欲求がある人のほうが
世の中全体でみたら少数派です。

 

そしてその少数派のお客さんだけをターゲットとすると
普通は競合と奪い合うことになるわけですね。

 

けれども、商品を欲しいと微塵も思っていないお客さんに対して
売ることができるようになったとしたら、
そもそも競合と競争しなくていい訳です。

 

そこにはブルーオーシャンが広がっています。

 

セールスやマーケティングをしている人は、
ぜひこの境地を目指してほしいと思っています。

 

衝動買いをさせてあげられるのであれば一流、
購買欲求を作り出すことができるようになったら超一流です。

 

相馬一進

  • Facebook
毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

相馬一進【集客に特化した起業支援コンサルタント】 大学卒業後、松坂屋に入社する。その後、退社して起業するが、11業種で失敗。「起業成功のカギは集客にある」と悟り、企業の集客支援を始める。ダライ・ラマ14世や、スティーブン・R.コヴィー博士、リチャード・ブランソン、有森裕子などの講演会の集客を次々と成功させ、1億円超の売上を達成。現在は、起業や集客支援のセミナーを不定期で開催しており、クライアントは200業種以上。世界で上位2%のIQ所有者のみが入会できるMENSAの会員。

コメント

  • harutoより: 2019年3月12日7:58 AM

    おはようございます。
    おじゃまします。
    衝動買いをした経験があるので、思い返してみると
    どこかで、探していたもの、それが見つかった!
    という時のように感じました。それも特価で!
    とか。
    これって、衝動買いの範疇にはいるんでしょうか?”(-“”-)”
    心の動きって知ると面白いですね。
    勉強になります。
    ありがとうございました。

コメントを残す

CAPTCHA


相馬一進 公式ブログ

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

ビジネス心理学 youtubeチャンネル
ページ上部へ