毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

集客以前の問題

ビジネス

2019年6月15日


こんにちは。
相馬一進(そうまかずゆき)です。

 

世の中の大企業を見ていると、
その多くがロングセラー商品を持っています。

 

 

マクドナルドは期間限定のハンバーガーを出しながらも、
同時に定番商品で安定的な売り上げを作っています。

 

ユニクロもヒートテックやエアリズムなどを
毎年品質を改善しながら売り続けています。

 

ドコモ、au、ソフトバンクなどの
携帯電話の通信回線の会社も同様です。

 

料金プランをチューニングしながら
同じものをずっと売り続けています。

 

このように、売上を安定させるためには
同じ商品を繰り返しずっと売り続ける必要があるのです。

 

そうすることで、毎年の売上がある程度見込めますし、
仕事をルーチン化して他の人に任せられるのです。

 

その間に、社長が新しいプロジェクトや新規事業を
手がけることができるというわけです。

 

逆に言うと、ロングセラーにならない商品を売っていると、
会社が成長しない訳ですね。

 

たとえば講座ビジネスなどに多いのですが
3期くらいで販売終了してしまうようなケースです。

 

すると、またゼロから商品開発をする必要があります。

 

それだけでなく、商品を売るプロモーションも
ゼロから設計する必要があります。

 

こういったことを繰り返していると
手間ばかりかかってしまいますね。

 

これって、集客以前の問題で
商品開発でミスをしているのです。

 

それなのに、必死に集客をしようとしていて、
自分がラットレースの中にいることに気づいていないのです。

 

ロングセラーになる商品を作らないと
いつまでも仕事を委任ができないことに
気づいていないのです。

 

相馬一進

  • Facebook
毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

相馬一進【集客に特化した起業支援コンサルタント】 大学卒業後、松坂屋に入社する。その後、退社して起業するが、11業種で失敗。「起業成功のカギは集客にある」と悟り、企業の集客支援を始める。ダライ・ラマ14世や、スティーブン・R.コヴィー博士、リチャード・ブランソン、有森裕子などの講演会の集客を次々と成功させ、1億円超の売上を達成。現在は、起業や集客支援のセミナーを不定期で開催しており、クライアントは200業種以上。世界で上位2%のIQ所有者のみが入会できるMENSAの会員。

コメントを残す

CAPTCHA


相馬一進 公式ブログ

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

ビジネス心理学 youtubeチャンネル
ページ上部へ