毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

ストレス解消の方法?

健康

2014年1月14日


こんにちは。
相馬一進(そうまかずゆき)です。

 

昨日、とある勉強会で、ある経営者の方と話す機会がありました。

 

 

その経営者の悩みは、

「月末になると、資金繰りで頭がいっぱいなのですが、
相馬さん、このストレスはどうすればいいでしょうか?」

というものでした。

 

これ、非常に良い質問だと思いますが、
そもそも、資金繰りを気にしなければいけないような
ビジネスモデルそのものが良くないんですよね。

 

私たち人間は、ストレスを受けると、
コルチゾールという脳内物質が分泌されます。

 

このコルチゾールが分泌されると、
人間のワーキングメモリの力が極端に落ちます。

 

※ワーキングメモリとは……

例えば、私たちは2桁 × 2桁の暗算をするときに、
その数字を一時的に覚えておきますよね。

 

このように、短期的に記憶し、かつ、
その情報で何らかの作業ができるもの(≠短期記憶)です。

 

このワーキングメモリはIQよりもはるかに重要で、
幼稚園児のワーキングメモリの数値が分かれば、

その幼稚園児が小学校6年生になったときの
学校の成績が95%の確率で分かる、

というくらい、人間にとって重要なものです。

 

そして何より、このコルチゾールは猛毒であり、
活性酸素を生み出す原因の1つであり、
免疫にも甚大な被害を及ぼし、健康に良くないのです。

 

ストレスまみれの人生を送る人が、
大病になる理由の1つがこれです。

 

また、ストレスを受けると、
そのネガティブな感情をコントロールするために、
意思力(理性の力)を使ってしまうため、
有益なことに頭を使うことができなくなります。

 

すると、人間は

・過食(特に甘いもの、脂っこいもの、炭水化物を食べる)
・アルコールや煙草に逃げる
・人に対して、きつくあたってしまう
・とにかく寝る
・性的な行動に走る

など、自己実現の欲求よりも
やや原始的な欲求を満たすことをしまいます。

 

私たちは、ストレスを受けたときに、
上のどれかを、人生で体験したことがありますよね?

 

ですから、過剰なストレスを常に、常に、常に、
受け続けるような人生は避けたいところですね。

 

どうすれば資金繰りを気にしないビジネスモデルに
できるのかについては、今私が開催している

「お金の心理学プログラム」

の中で説明をしていきたいと思います。

 

今日のまとめ。

 

「ストレスをどうすればいいか?」よりも、
「そもそも、どうすればストレスが
発生しないで済むようにできるか?」の方が、

質が高い質問と言えますね。

 

ストレスの対症療法ではなく、予防をしましょう。

 

相馬一進

  • Facebook
毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

相馬一進【集客に特化した起業支援コンサルタント】 大学卒業後、松坂屋に入社する。その後、退社して起業するが、11業種で失敗。「起業成功のカギは集客にある」と悟り、企業の集客支援を始める。ダライ・ラマ14世や、スティーブン・R.コヴィー博士、リチャード・ブランソン、有森裕子などの講演会の集客を次々と成功させ、1億円超の売上を達成。現在は、起業や集客支援のセミナーを不定期で開催しており、クライアントは200業種以上。世界で上位2%のIQ所有者のみが入会できるMENSAの会員。

コメントを残す

CAPTCHA


相馬一進 公式ブログ

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

ビジネス心理学 youtubeチャンネル
ページ上部へ