毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

プラットフォーム・ビジネスの未来

未来予測

2014年4月13日


こんにちは。
相馬一進(そうまかずゆき)です。

 

さて、ここからが本題です。

 

 

今日は、未来予測。

 

以前、私に、こんなご相談がありました。

 

「相馬さん、プラットフォーム・ビジネスを
したいのですが、どうすればいいでしょうか?」と。

 

まず、プラットフォーム・ビジネスとは何ぞや? ですが、

 

一言で言えば、マッチングする「場」を
作り出すビジネスです。

 

インターネットオークションは、
不要品を「売りたい人」と「買いたい人」を
マッチングする「場」を作り出しています。

 

AppleのiTunesは、
「音楽を安く買いたい人」と、「音楽事務所」を
マッチングする「場」を作り出しています。

 

Amazonは、
「出版社」と「読者」を
マッチングする「場」を作り出しています。

 

こういった、マッチングするための「場」を
作り出しているのがプラットフォーム・ビジネスです。

 

最近では、noteという、
「クリエイター」と「お客様」をマッチングする、
新しいプラットフォームが生まれました。
https://note.mu/

 

このプラットフォームは、
例えば、記事を書きたい著者が、読者に対して、
1記事100円とかの値段で課金ができるのです。

 

このように、こういったプラットフォーム・ビジネスは
昨今、ビジネス界ではブームになりつつあります。

 

では、今からプラットフォーム・ビジネスに参入して
本当に稼げるのか?

 

この答えは……

 

私の予想ですが、かなり難しくなってくると思います。

 

それは、利益額が非常に低くなるためです。

 

前述のnoteにしても、

 

1つの記事が100円くらいと、かなり低額な上に、
noteはその100円のうち10%しか手数料をとっていないため、

 

10円しか儲かりません。

 

そして、プラットフォーム・ビジネスへの
参入が増えれば増えるほど、
手数料の値引き合戦になるからです。

 

例えば、Yahoo!が、楽天やAmazonに対抗して、

 

「Yahoo!ショッピング」の毎月の出店料や
売上ロイヤルティを無料化し、

 

「ヤフオク!」のストア出店料や
個人の出品手数料なども無料化しましたよね?

 

これなんかは、まさに良い例です。

 

競争が激しくなれば、プラットフォームとして
最初は手数料をとれても、途中から手数料を下げないと
いけなくなるはずです。

 

こう考えると、どんなビジネスも盛者必衰ですね。

 

「数年間、儲かりそう」という理由だけで
ビジネスを作るのは愚かだということになります。

 

相馬一進

  • Facebook
毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

相馬一進【集客に特化した起業支援コンサルタント】 大学卒業後、松坂屋に入社する。その後、退社して起業するが、11業種で失敗。「起業成功のカギは集客にある」と悟り、企業の集客支援を始める。ダライ・ラマ14世や、スティーブン・R.コヴィー博士、リチャード・ブランソン、有森裕子などの講演会の集客を次々と成功させ、1億円超の売上を達成。現在は、起業や集客支援のセミナーを不定期で開催しており、クライアントは200業種以上。世界で上位2%のIQ所有者のみが入会できるMENSAの会員。

コメントを残す

CAPTCHA


相馬一進 公式ブログ

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

ビジネス心理学 youtubeチャンネル
ページ上部へ