毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

結果を出す人の読書術

勉強法・仕事法

2013年8月28日


こんにちは。
相馬一進(そうまかずゆき)です。

 

昨日のブログを出した後、
こんな反応が返ってきました。

 

 

私は、読みにくい本が苦手です。
特に、専門家が書いた本などは
眠くなり、モチベーションが下がります。

 

これに対して、どう思いますか?

 

私がお伝えしたいのは、こうです。

 

確かに眠くなりますが、
あなたが読書のスキルをさらに身につけて、
専門家の書いた本を読んだ方がいいでしょう。

 

そもそも、プロの小説家が書いた本でもない限り、
本なんて読みにくくて当たり前です。

 

結果が出る本なら、
読みにくくても絶対に読んで下さい。

 

結果が出ない本なら、
読みやすくても極力避けて下さい。(笑)

 

シンプルです、ただそれだけですね。

「結果が出ない」と嘆いている人に限って、
読みやすいけれども結果につながらない本ばかりを読んでいます。

 

さて。

 

少し想像してみて欲しいのです。

 

ビジネスなり、スポーツなり、英語なり、
分野は何でもいいのですが、あなたが望んでいる結果を
既に得ている成功者がいたとします。

 

そして、あなたが、何十万円ものお金を払って、
赤坂の料亭に、その成功者をお呼びして、

 

「どうやって成功したのか?」

 

という話を聞いたとします。

 

すると、その成功者は話し始めるのですが、
どうにも話が下手でしょうがない。

 

はっきり言って、要領を得ないし、
おっしゃっている意味が分からない時もある。

 

そんな時、あなたはどうしますか?

 

話を聞かずに帰りますか?

「あなたの話は眠くなって、
モチベーションが下がる」と言いますか?

 

まさか、ですよね。

 

そういった成功者というのは、
全員が全員、プロの講演家ではありませんから、
話なんて下手で当然です。

 

それでも、何十万円も払って赤坂の料亭に来て頂いた、
その成功者から、少しでも良い話が聞けるようにと
一生懸命に聞くのではないでしょうか?

 

少なくとも、私ならそうしますし、
あなたも、そうだと思います。

 

これは、本でも同じなんですよね。

 

本を書く著者の中で、プロの小説家、執筆家なんて
ほんのごく一握りですから、
ほとんどの本は、読みにくい本です。

 

けれども、そこから何かを謙虚に学ばせて頂く。

 

その真摯な読書の姿勢を持っている方こそが、
結果を出し続けるのですね。

 

相馬一進

  • Facebook
毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

相馬一進【集客に特化した起業支援コンサルタント】 大学卒業後、松坂屋に入社する。その後、退社して起業するが、11業種で失敗。「起業成功のカギは集客にある」と悟り、企業の集客支援を始める。ダライ・ラマ14世や、スティーブン・R.コヴィー博士、リチャード・ブランソン、有森裕子などの講演会の集客を次々と成功させ、1億円超の売上を達成。現在は、起業や集客支援のセミナーを不定期で開催しており、クライアントは200業種以上。世界で上位2%のIQ所有者のみが入会できるMENSAの会員。

コメントを残す

CAPTCHA


相馬一進 公式ブログ

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

ビジネス心理学 youtubeチャンネル
ページ上部へ