毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

「考えています」は嘘。

勉強法・仕事法

2013年9月2日


こんにちは。

相馬一進(そうまかずゆき)です。

 

私は昨日、会員さん向けのセミナーをしてきました。

 

さて、昨日セミナーをした時に、

気づいたことがあります。

 

 

それは、「考えています」という嘘について。

 

「考えています」という参加者の声を
昨日は何度か耳にしましたが、私からすると、

「ただの思考停止状態」

だと感じました。

 

少なくとも、5分考えて答えが出ないものは、
ほぼ間違いなく何も考えていません。

 

ただの思考停止状態です。

パソコンで言えば、フリーズ状態。

全く何も思考が進んでいない状態ですね。

 

勝間和代さんや、大前研一さんのような
外資系コンサルティングファーム出身の方の本を読むと、

「考えるとはどういうことか」

が書いてありますよね。

 

私が思うに、そもそも「思考する」というスキルが
起業に必要な、高いレベルで身についていないと、
こういった思考停止になりがちです。

 

もし、あなたが何かを考え始めた時、
5分位内にその解決策が見つからなかったときは、
あなたのリソース(=資源のこと)不足です。

 

リソース不足とは、例えば、

・判断材料が足りないとか、
・思考するスキルが十分に身についていないとか、
・知識が十分でないとか、
・思考するためのフレームワークが足りないとか、

……などなどです。

 

いずれにしても、5分考えて答えが出ないなら、
おそらく30分間考えても出てこないでしょう。

そういったときは、答えを出してくれる人に
聞くようにしましょうね。

 

ところで、チェスには、
名手を育てる方法があります。

 

それは、5秒で差す練習だそうです。

 

面白いことに、チェスでは5秒で出した答えと、
30分かけて出した答えは86%同じでした。

同様に、5分かけても答えがでないなら、
30分かけても答えは出ない確率が高いです。

 

思考停止になったら、
すぐに他の人に聞くようにしましょう。

 

思考停止になっている時間は、
何かを迷っている時間と同様、
1円の価値も生み出さないので、時間の無駄です。

 

相馬一進

  • Facebook
毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

相馬一進【集客に特化した起業支援コンサルタント】 大学卒業後、松坂屋に入社する。その後、退社して起業するが、11業種で失敗。「起業成功のカギは集客にある」と悟り、企業の集客支援を始める。ダライ・ラマ14世や、スティーブン・R.コヴィー博士、リチャード・ブランソン、有森裕子などの講演会の集客を次々と成功させ、1億円超の売上を達成。現在は、起業や集客支援のセミナーを不定期で開催しており、クライアントは200業種以上。世界で上位2%のIQ所有者のみが入会できるMENSAの会員。

コメントを残す

CAPTCHA


相馬一進 公式ブログ

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

ビジネス心理学 youtubeチャンネル
ページ上部へ