毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

私のロールモデル

相馬一進について

2015年11月5日


こんにちは。
相馬一進(そうまかずゆき)です。

 

実は、『7つの習慣』の著者である、
スティーブン・R.コヴィー博士というのは、
私のロールモデル(生き方のお手本)の1人です。

 

 

たしかに、コヴィー博士に対して、
批判する人がいることは事実です。

 

例えば、コヴィー博士は
キリスト教の中でも異端とされる
モルモン教徒でした。

 

そのため、それ以外のキリスト教徒から、
やっかみのような形で批判される場合も
あることを私は知っています。

 

また、『7つの習慣』の前提である、
「善き人として生きる」という価値観は、
やはりモルモン教の影響を受けていると感じます。

 

人生には色々な生き方があり、「自由に生きる」だって、
「豊かに生きる」だって、「自分らしく生きる」だって、
どれも素晴らしい価値観だと私は思いますが……。

 

自由原理主義の人からしたら、
『7つの習慣』で説明されている生き方は
とても窮屈な生き方に感じられるでしょうねぇ(笑)。

 

ただ、そういう部分を差し引いても、
『7つの習慣』は素晴らしいと思うのです。

 

その証拠に、『7つの習慣』は
著者のコヴィー博士よりも長生きしています。

 

キリスト教にせよ、イスラム教にせよ、仏教にせよ、
普遍的な思想というのは、
思想家本人よりも長生きします。

 

私自身も、そんな思想を後世に残したいなあと
思ってビジネスをしています。

 

お金を残すより、組織を残すより、
思想を残す方が、ずっと素晴らしいなあというのが
私の価値観ですので。

 

本人が亡くなった後も、1,000年、2,000年も
生き続けるのは「思想」以外にありません。

 

相馬一進

  • Facebook
毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

相馬一進【集客に特化した起業支援コンサルタント】 大学卒業後、松坂屋に入社する。その後、退社して起業するが、11業種で失敗。「起業成功のカギは集客にある」と悟り、企業の集客支援を始める。ダライ・ラマ14世や、スティーブン・R.コヴィー博士、リチャード・ブランソン、有森裕子などの講演会の集客を次々と成功させ、1億円超の売上を達成。現在は、起業や集客支援のセミナーを不定期で開催しており、クライアントは200業種以上。世界で上位2%のIQ所有者のみが入会できるMENSAの会員。

コメントを残す

CAPTCHA


相馬一進 公式ブログ

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

ビジネス心理学 youtubeチャンネル
ページ上部へ