毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

亭主関白だと離婚する

人間関係

2016年4月10日


こんにちは。
相馬一進(そうまかずゆき)です。

 

以前、夫婦関係というのは「完全に対等」の関係、
ということを書きました。

ご参考:夫婦関係の心理学

 

 

これは言い換えると、
亭主関白やカカア天下だと離婚する、という意味です。

 

なぜなら、完全に対等のはずの夫婦関係が
パワーバランスを崩してしまっているからです。

 

夫婦関係というのはおもしろいもので、
自分と相手のパワーバランスが50:50だと

自分から見て、相手も魅力的に見えますし、
相手から見て、自分も魅力的に見える黄金比なのです。

 

しかし、自分の方が優位に立とうとして、
自分と相手のパワーバランスが70:30くらいになると、

自分から見て、相手は魅力的に映らなくなり、
他の人に浮気したくなるというわけです。

 

逆に、相手の方が優位に立っていて、
自分と相手のパワーバランスが30:70くらいになると、

自分自身がとても魅力がない存在に感じ、
セルフイメージが下がって、卑屈になってしまいます。

 

つまり、優位な人から劣位な人を見ると
魅力を感じなくなり、

劣位な人から優位な人を見ると
自分の価値を感じられなくなるのです。

 

亭主関白というのは男女のパワーバランスが
70:30くらいの状態ですし、

一方でカカア天下は男女のパワーバランスが
30:70くらいの状態です。

 

どちらもバランスを欠いた状態と言えますね。

 

「亭主関白だと夫婦関係はうまくいく」とか
「カカア天下だと関係が続く」というのはウソで、
ただ単に劣位な人が我慢しているだけ。

 

したがって離婚するのも時間の問題なのです。

 

相馬一進

  • Facebook
毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

相馬一進【集客に特化した起業支援コンサルタント】 大学卒業後、松坂屋に入社する。その後、退社して起業するが、11業種で失敗。「起業成功のカギは集客にある」と悟り、企業の集客支援を始める。ダライ・ラマ14世や、スティーブン・R.コヴィー博士、リチャード・ブランソン、有森裕子などの講演会の集客を次々と成功させ、1億円超の売上を達成。現在は、起業や集客支援のセミナーを不定期で開催しており、クライアントは200業種以上。世界で上位2%のIQ所有者のみが入会できるMENSAの会員。

コメントを残す

CAPTCHA


相馬一進 公式ブログ

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

ビジネス心理学 youtubeチャンネル
ページ上部へ