毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

幼少期の話を聞けば、人生が分かる。

心理学

2013年10月21日


こんにちは。
相馬一進(そうまかずゆき)です。

 

昨日のメールを出してから、

 

「相馬さんの過去を知りたい」

 

というご返信が30人どころか、それ以上にたくさん来ました。

 

 

この頃は、メールのご返信が非常に多く、
とても返信しきれない状態ですが、
一通一通に目を通しています。

 

本当に、本当にありがとうございます。

 

中には、

 

「心理学の勉強のために、
相馬さんの幼少期の話が一番知りたいです」

 

というご意見もありました。

 

この方は、私のセミナーの参加者なのですが、
「他の方とはレベルが違うなあ」と感じました。

 

これについて、簡単に解説しますね。

 

人のパラダイム(考え方や性格のこと)は、
15歳くらいまでで大体決まることが多いため、
幼少期の頃の話を聞くと、その後の人生が分かるからです。

 

精神科医エリック・バーンはこのことを

 

「人生脚本」

 

と言いました。

 

これは文字通り、人生の脚本という意味で、
「人は、その人のパラダイム通りの人生を送る」
ということを意味しています。

 

言い方を変えれば、パラダイムの変え方を知らないうちは
セミナーやら、本やら、教材やらで何を学んでも全く意味がない、
ということになります。

 

なぜなら、どんなノウハウを知っていようと、いるまいと、
人間は人生脚本の通りの人生を送ることになるからです。

 

私が、今やっている「お金の心理学」では
ノウハウを伝える以上に、

 

・重いトラウマが「ある」ときのパラダイムの変え方と、
・重いトラウマが「ない」ときのパラダイムの変え方の、

 

2つをしっかりとお伝えしています。

 

パラダイムを変える方法を知らない人が
自己投資をするのは、お金と時間のムダだからです。

 

さて、そういったわけで、少し恥ずかしいですが、
私の幼少期の時からの話を次回から書いていこうと思います。

 

「ああ、相馬さんは昔、こういうことが起きたから、
こんなパラダイムになったんだろうな」

 

というように推測しながら読んで頂けたらと思います。

 

また、感想なども頂けると嬉しいです。

 

それでは、次回のブログでは、
私の小学生の時の話を書こうと思います。

 

相馬一進

  • Facebook
毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

相馬一進【集客に特化した起業支援コンサルタント】 大学卒業後、松坂屋に入社する。その後、退社して起業するが、11業種で失敗。「起業成功のカギは集客にある」と悟り、企業の集客支援を始める。ダライ・ラマ14世や、スティーブン・R.コヴィー博士、リチャード・ブランソン、有森裕子などの講演会の集客を次々と成功させ、1億円超の売上を達成。現在は、起業や集客支援のセミナーを不定期で開催しており、クライアントは200業種以上。世界で上位2%のIQ所有者のみが入会できるMENSAの会員。

コメントを残す

CAPTCHA


相馬一進 公式ブログ

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

ビジネス心理学 youtubeチャンネル
ページ上部へ