毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

情報時代のビジネスアイデア発想法

未来予測

2017年6月11日


こんにちは。
相馬一進(そうまかずゆき)です。

 

ビジネスアイデアを発想する方法には
他の会社でうまくいっている商品を
マネすることがありますよね。

 

 

そして私が予想しているのは、
これからのIT企業(テック企業)でおこなわれるのは

「国などの公共サービスを自社へと置き換える」

というビジネスアイデア発想法です。

 

有名なのは、PayPalという決済サービスの会社で、
この会社はもともと国が持っている通貨発行権を
置き換える目的で設立されました。

 

そして、その目的は少しずつ達成しつつあります。

 

ブロックチェーン技術によって
仮想通貨が普及していますから。

 

あるいは、Facebookが2014年に
ドローン企業を買収したことをご存知でしょうか?

 

ソーラー発電式のネット接続用ドローンを打ち上げ、
ネット回線がない新興国の未開の人たちに
ネット接続を提供しようとしているのです。

 

こういったサービスも、従来の常識であれば
国が指揮をしておこなうようなもの。

要は、Facebookは公共サービスを
代わりにやっているのです。

 

ところで、私は先日、ハワイに行きましたが、
実は、ハワイでは公共バスよりも
Uberという配車アプリの方が便利でした。

 

昔、私が初めてハワイに行ったときは、
公共バスばかり利用していましたが、
今はもう乗る気がおきません。

このように、公共サービスの多くは
テクノロジーとは無縁の非効率な運営をしているため、
少しずつ置き換えられているのです。

 

そして、数十年後には、裁判所や警察など、
不可侵とされてきた公共サービスの一部さえも
IT企業のサービスに置き換わると私は予想しています。

 

すべて置き換わることはないでしょうが、
相対的に国の力は弱くなり、
IT企業の力は強くなっていくでしょうね。

 

最後に、質問です。

 

あなたが思う、テクノロジーとは無縁の
非効率な公共サービスはなんですか?

 

そういった公共サービスは、
もしかしたらどこかのIT企業が
代行する時代がくることでしょう。

 

相馬一進

  • Facebook
毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

相馬一進【集客に特化した起業支援コンサルタント】 大学卒業後、松坂屋に入社する。その後、退社して起業するが、11業種で失敗。「起業成功のカギは集客にある」と悟り、企業の集客支援を始める。ダライ・ラマ14世や、スティーブン・R.コヴィー博士、リチャード・ブランソン、有森裕子などの講演会の集客を次々と成功させ、1億円超の売上を達成。現在は、起業や集客支援のセミナーを不定期で開催しており、クライアントは200業種以上。世界で上位2%のIQ所有者のみが入会できるMENSAの会員。

コメントを残す

CAPTCHA


相馬一進 公式ブログ

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

ビジネス心理学 youtubeチャンネル
ページ上部へ