毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

ワーカホリックは悪

自己啓発

2017年7月8日


こんにちは。
相馬一進(そうまかずゆき)です。

 

先日、「会社員よりも社長の教育に携わりたい」
ということを書きました。

ご参考:上を変えたい。

 

 

その理由は、「上である社長が変われば、
その下の会社員はすぐに変わるから」
ということが理由です。

 

ですが、今日気がついたのは、
社長以上に、社長に指導しているコンサルタントを
変えるのがベストだということです。

要は、コンサルタントが変われば社長が変わり、
社長が変われば会社員が変わる、という流れですね。

 

たとえば、実際に私が見た例をご紹介しましょう。

 

ワーカホリックで常に収入アップばかり考えている
コンサルタントがいたのです。

※一応解説しておくと、ワーカホリックは
日本では良い風に捉える人も多いですが、
れっきとした依存症の1つで、メンタルの病気です。

 

そのコンサルタントは、クライアントに対しても
自分と同じように常に常に仕事に取り組むように
教えていたのです。

 

それだけでなく、家族もかえりみずに
仕事する背中を見せていました……。

毎月のように全国各地へ出張に行き、
0時を過ぎてから家に帰るような生活です。

 

その結果、どうなったかというと、
そのコンサルタントは(そしてそのクライアントも)
燃え尽きてしまったのです。

 

その理由は、コンサルタントの心の奥底にあった
自己肯定感の低さです。

 

・結果を出さなければ自分には価値がない

・ライバルよりも大きな収入にならなければいけない

・出した結果の大きさ=自分の価値

 

などなど、そういった価値観が邪魔をして、
限界を超えて働き続けてしまったのです。

 

本人は、口では「働くのが好き」と言っていましたが、
私のような心理学の専門家からすると明らかなウソでした。

 

このように、クライアントとは良くも悪くも
コンサルタントをマネする生き物なのです。

 

だからこそ、最初にコンサルタントの心を
ケアしてあげることが大切だな、と思うのです。

 

相馬一進

  • Facebook
毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

相馬一進【集客に特化した起業支援コンサルタント】 大学卒業後、松坂屋に入社する。その後、退社して起業するが、11業種で失敗。「起業成功のカギは集客にある」と悟り、企業の集客支援を始める。ダライ・ラマ14世や、スティーブン・R.コヴィー博士、リチャード・ブランソン、有森裕子などの講演会の集客を次々と成功させ、1億円超の売上を達成。現在は、起業や集客支援のセミナーを不定期で開催しており、クライアントは200業種以上。世界で上位2%のIQ所有者のみが入会できるMENSAの会員。

コメントを残す

CAPTCHA


相馬一進 公式ブログ

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

ビジネス心理学 youtubeチャンネル
ページ上部へ