毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

AI過敏症=低IQ

自己啓発

2017年11月18日


こんにちは。
相馬一進(そうまかずゆき)です。

 

以前、カナダのブロック大学の研究で、
「保守的な考えの人ほどIQが低い傾向にある」
ということを書きました。

 

 

ここから導き出せるのは、

「AI(人工知能)に仕事を奪われるのではないかと、
戦々恐々としている人はIQが低い傾向にある」

ということです。

 

そもそも、AIは確実に来る未来です。

 

ですから、その最先端のものを怖がったり、
あらがったりする姿勢がよくないですよね(笑)。

 

さて、私の読者の方は頭がいい方が多いので、
AIとはなにか、知っている人も多いと思います。

 

ここで、AIが得意なことと苦手なことをまとめると、
下記になります。

===================

<AIが得意なこと>

 

・問題を解決すること

・単純作業(予測できる範囲内での繰り返し)

・情報を収集し、処理すること(経理の作業など)

・閉じた空間、静的データ

・狭い領域での判断(がんなどの発見や裁判など)

・車の自動運転や飛行機の自動操縦

===================

<AIが苦手なこと>

 

・問題設定(今取り組む問題を何にするかを決めること)

・感情に訴えかけること

・対人コミュニケーション

・文脈や文化、背景を把握すること

・物理空間での処理

・異なる文脈のものを組み合わせるクリエイティブ性

===================

ですから、私たちが何をすればいいか、
あなたも分かりますよね?

 

単純に、AIをどんどん使いこなしながら、
AIが苦手なスキルを身につけるための努力を
たんたんと続けていけばいいだけです。

 

やることはとてもシンプル。

 

ぬるま湯に使っていて、その努力をできない人は、
心配しているとおり、AIに仕事を奪われることでしょう。

 

相馬一進

  • Facebook
毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

相馬一進【集客に特化した起業支援コンサルタント】 大学卒業後、松坂屋に入社する。その後、退社して起業するが、11業種で失敗。「起業成功のカギは集客にある」と悟り、企業の集客支援を始める。ダライ・ラマ14世や、スティーブン・R.コヴィー博士、リチャード・ブランソン、有森裕子などの講演会の集客を次々と成功させ、1億円超の売上を達成。現在は、起業や集客支援のセミナーを不定期で開催しており、クライアントは200業種以上。世界で上位2%のIQ所有者のみが入会できるMENSAの会員。

コメントを残す

CAPTCHA


相馬一進 公式ブログ

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

ビジネス心理学 youtubeチャンネル
ページ上部へ