毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

身長と権威性の関係

心理学

2018年1月9日


こんにちは。
相馬一進(そうまかずゆき)です。

 

メールマガジンの読者と初めて会ったときに
私がよく言われることの1つが、

「相馬さんって、意外と身長が高いんですね!」

という言葉です。

 

 

たしかに、私の身長は179cmなので、
日本人男性の平均より9cmくらい高いです。

 

さて、社会心理学においては、
身長と権威性は密接なつながりがあります。

 

たとえば、ある同一人物の肩書きを変えて、
被験者に予想身長を聞いた実験があります。

 

ある時は「学生」と名乗り、
ある時は「助教授」と名乗り、
ある時は「教授」と名乗りました。

 

すると、「学生」と「教授」では、
被験者が予想した身長の差がなんと6cmもありました。

 

つまり、同一人物なのに、肩書が上なほど
被験者は身長が高いと判断したのです。

 

これは、逆もしかりです。

 

私たちは、相手の身長が高いほど、
権威性があると感じがちです。

 

アメリカの1900年以降の大統領選において、
身長が高い候補者が当選した確率が80%であることを
あなたはご存知ですか?

 

とくに、近年のアメリカの大統領はみんな高身長です。

 

身長191cmのドナルド・トランプをはじめ、
身長185cmのバラク・オバマ、
身長182cmのジョージ・W・ブッシュ、
身長185cmのビル・クリントンなど、

ここ20年以上は全員が180cmを超えていますね。

 

今日の結論。

肩書が上だと、身長を高く感じます。

 

逆もしかりで、身長が高いだけで
人は権威性を感じてしまいます。

 

つまり、ここから推測できることは

「相馬さんって、意外と身長が高いんですね!」

と言ってきたメールマガジンの読者は、
私に対して権威性を感じていなかったのでしょう(笑)。

 

相馬一進

  • Facebook
毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

相馬一進【集客に特化した起業支援コンサルタント】 大学卒業後、松坂屋に入社する。その後、退社して起業するが、11業種で失敗。「起業成功のカギは集客にある」と悟り、企業の集客支援を始める。ダライ・ラマ14世や、スティーブン・R.コヴィー博士、リチャード・ブランソン、有森裕子などの講演会の集客を次々と成功させ、1億円超の売上を達成。現在は、起業や集客支援のセミナーを不定期で開催しており、クライアントは200業種以上。世界で上位2%のIQ所有者のみが入会できるMENSAの会員。

コメントを残す

CAPTCHA


相馬一進 公式ブログ

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

ビジネス心理学 youtubeチャンネル
ページ上部へ