毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

プライベートな時間の使い方

勉強法・仕事法

2018年2月2日


こんにちは。
相馬一進(そうまかずゆき)です。

 

「時間がない、時間がない」と嘆く人っていますよね。

 

私は、時間がない人が、プライベートな時間を
うまく使えているのかが気になっています。

 

 

たとえば、会社であれば、よく使うペンなどは
まとめて発注をしますよね。

 

では、プライベートで使うペンも、
まとめて発注をしていますか?

 

ちなみに私は、家で使っているペンは、
アマゾンでまとめて発注をしています。

 

発注するのは、消せるペンのフリクションと、
なめらかな書き味のペンのジェットストリームの2つだけ。

 

もともと私は、あまりペンを使わないのですが(笑)、
それでも文字を書くことはたまにあるため、
まとめて注文して時間を節約しています。

 

このように、まとめて発注するのは会社では当然ですが、
それをプライベートではやらない人がいて、
時間がもったいないと感じるのです。

 

別の例をあげましょう。

 

私は自分の家の住所が書いてある
シャチハタ(自動的にインクが付くゴム印)を
わざわざ作って使っています。

 

なぜなら、住所を書く作業は時給がきわめて低いので、
できるかぎり最小限にしたいからです。

 

それこそ高校生でもできる作業なので、
最低時給(最低賃金)になるはずです。

 

これもペンの発注と同様に、会社であれば法人の住所の
シャチハタを作ることは当たり前ですよね。

 

ですが、なぜか個人の家の場合、
住所のシャチハタを作っていない人がとても多い。

 

そのため、住所を書くという最低賃金での労働を
自分から進んでしているわけです。

 

以前も書きましたが、私は基本的にミニマリストで、
余計なものは持ちたくありません。

 

ですが、自分の時間を買うために、
ゴム印のような時間を作ってくれるものは
どんどん買うようにしています。

ご参考:過剰な断捨離をする心理

 

これらは、ほんの一例です。

 

プライベートの時間でも、会社と同じように
改善をしないと時間を作れないのです。

 

相馬一進

  • Facebook
毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

相馬一進【集客に特化した起業支援コンサルタント】 大学卒業後、松坂屋に入社する。その後、退社して起業するが、11業種で失敗。「起業成功のカギは集客にある」と悟り、企業の集客支援を始める。ダライ・ラマ14世や、スティーブン・R.コヴィー博士、リチャード・ブランソン、有森裕子などの講演会の集客を次々と成功させ、1億円超の売上を達成。現在は、起業や集客支援のセミナーを不定期で開催しており、クライアントは200業種以上。世界で上位2%のIQ所有者のみが入会できるMENSAの会員。

コメントを残す

CAPTCHA


相馬一進 公式ブログ

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

ビジネス心理学 youtubeチャンネル
ページ上部へ