毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

情弱利得

自己啓発

2018年2月11日


こんにちは。
相馬一進(そうまかずゆき)です。

 

私が心理学のセミナーを開催すると、
「能力の低い自分」や「弱々しい自分」を人前にさらけ出して、
周りの人の注意をひこうとする参加者がたまにいます。

 

 

それどころか、女性の参加者の場合だと、
涙を流して周りから助けてもらおうとする場合さえあります。

 

つまり、アニメ『アルプスの少女ハイジ』に出てくる、
本当は立てるのに立てないふりをするクララのごとしです。

 

大抵の場合、そういった参加者は収入も低く、
人生が全くうまくいっていません。

 

例えば、私がセミナーの中で
「〇〇について考えてみましょう!」
と課題を出したとします。

 

すると、この手の人は「全く思いつきません……」と言って、
周りの人から課題の答えを教えてもらおうとするのです。

 

つまり、「自分1人ではできない」とアピールして、
課題を解くのを周りに助けてもらいながら、
同時に心の中ではニヤリとほくそ笑んでいるのです。

 

「やったぜ、これで自分でやらずに済んだぜ!」と。

 

ですが、私にはこの手の方法は通用しません。

私はすぐに見破って、こう言います。

 

「私に、その方法が通用すると思ったら大間違いです。
絶対に助けませんので、ずっと泣いていてください。
そうやって、周りから何でも助けてもらって、
最悪な人生を今後も送ってくださいね、クララさん」と。

 

同時に、他の参加者に対して、私はこう言います。

 

「他の皆さんは、絶対にクララさんを助けないでください。
この人は今までこうやって、弱い自分をさらけ出すことで
周りから助けてもらう生き方をし続けてきました。

 

もしこの人が本当に人生を変えたければ、
依存するのをやめて、自分の足で立つ必要があります。

 

涙を流しているから可哀想だと思ったら、
クララさんの術中にはまっていますよ」と。

 

病気になることで得られるメリットのことを
疾病利得(しっぺいりとく)といいますが、クララのように
メリットを得るためにみずから病気になる人もいます。

 

同様に、「自分1人ではできない」とアピールして、
みずから情弱(じょうじゃく:情報弱者の略称)になって
メリットを得ることを、私は「情弱利得」と呼んでいます。

 

こういう人は、「周りからの助け」という
メリットさえ与えなければ、自分で立てるのです。

 

私の仕事は、自立を促すことなんですね。

 

相馬一進

  • Facebook
毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

相馬一進【集客に特化した起業支援コンサルタント】 大学卒業後、松坂屋に入社する。その後、退社して起業するが、11業種で失敗。「起業成功のカギは集客にある」と悟り、企業の集客支援を始める。ダライ・ラマ14世や、スティーブン・R.コヴィー博士、リチャード・ブランソン、有森裕子などの講演会の集客を次々と成功させ、1億円超の売上を達成。現在は、起業や集客支援のセミナーを不定期で開催しており、クライアントは200業種以上。世界で上位2%のIQ所有者のみが入会できるMENSAの会員。

コメントを残す

CAPTCHA


相馬一進 公式ブログ

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

ビジネス心理学 youtubeチャンネル
ページ上部へ