毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

コミュニケーションコスト

コミュニケーショ

2018年6月1日


こんにちは。
相馬一進(そうまかずゆき)です。

 

よく、高学歴は高学歴の相手と結婚し、
低学歴は低学歴の相手と結婚する、と言われます。

 

私はこの理由について、同じくらいの学歴の男女が
同じ職場になりやすいからだと思っていました。

 

 

つまり高学歴の人が多い職場では
高学歴の男女同士が職場結婚をして、

低学歴の人が多い職場では
低学歴の男女同士が職場結婚する、
と思っていたのです。

 

ですが、この私の仮説は間違っていたようです。

 

なぜなら、仕事の内容に学歴が関係ない、
ハリウッドスターの俳優/女優でさえ
同じくらいの学歴の相手と結婚する傾向にあるからです。

 

私はこのデータには、控えめに言って驚きました。

 

そこで、別の仮説を立てました。

私たちは自分と同等の頭の良さの人と話す時に
コミュニケーションコストが最小になる、
つまり話しやすくなる、という仮説です。

 

「IQが20ちがうと、会話が噛み合わない」
といったことがよく言われますよね。

私は、あれはあながち嘘ではないと思っています。

 

IQが高い人同士の話だと、
お互いに1を話せば10を知ってくれるので、
会話がすごく楽なのです。

 

一方、IQが高い人が低い人に話すときは
10を伝えるためには1から10まで順に1つ1つ、
10回伝えないといけないんですよね。

 

要は、コミュニケーションコストが高くなってしまうのです。

 

さて、多くの人が結婚相手に求める条件として
「会話が楽しめること」があると思います。

 

その点で、知識やIQに差がありすぎると、
会話が噛み合わないのかな、と感じています。

 

ハリウッドスターでさえ
同じくらいの学歴同士で結婚する理由について
あなたはどう仮説を立てますか?

 

あなたの考えを教えてください。

 

相馬一進

  • Facebook
毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

相馬一進【集客に特化した起業支援コンサルタント】 大学卒業後、松坂屋に入社する。その後、退社して起業するが、11業種で失敗。「起業成功のカギは集客にある」と悟り、企業の集客支援を始める。ダライ・ラマ14世や、スティーブン・R.コヴィー博士、リチャード・ブランソン、有森裕子などの講演会の集客を次々と成功させ、1億円超の売上を達成。現在は、起業や集客支援のセミナーを不定期で開催しており、クライアントは200業種以上。世界で上位2%のIQ所有者のみが入会できるMENSAの会員。

コメント

  • あさより: 2018年6月10日7:42 AM

    >よく、高学歴は高学歴の相手と結婚し、
    >低学歴は低学歴の相手と結婚する

    これ、日本の話ですか?
    私が見てきた男性は、自分より低学歴だったり、みるからに若くてキャリアが短くて何言っても反論しない、簡単に持ち上げてくれそうな女ばかりに群がっている気がしてならないのですが。
    男にはまともな話をするのに、若くて綺麗な女の前では口調や話題が馬鹿っぽくなる男が過去何人もいました。
    日本人の男は、根本的に卑屈なのだと思います。
    少なくとも女性は自分より低学歴な相手は選びませんけどね。
    会話やマナーのレベルが合わないので。

コメントを残す

CAPTCHA


相馬一進 公式ブログ

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

ビジネス心理学 youtubeチャンネル
ページ上部へ