毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

人格主義という欺瞞

自己啓発

2018年9月7日


こんにちは。
相馬一進(そうまかずゆき)です。

 

有名な自己啓発書『7つの習慣』では、
「人格を磨きましょう」と書かれています。

 

 

ですが、行動遺伝学のデータに基づいて言えば、
「人格主義には欺瞞な部分がある」と私は考えています。

 

もちろん、人格を磨くことは素晴らしいことです。

ただ、後天的にどれくらい人格を磨けるのでしょうか?

 

言い換えると、私たちの人格のうち、
先天的に決まってしまう部分はどれくらいあるのか、
という話です。

 

これは以前から私がお伝えしていることですが、
私たちの性格のうち、5割ほどが遺伝で決まります。

 

つまり、後天的に変えられる要素は5割ほどです。

 

さらに、性格だけでなく、色々な問題行動も
遺伝することがわかっています。

 

不倫をするのは3割ほどが遺伝で決まり、
後天的には環境で残りの7割が決まります。

 

ギャンブルにはまるのは5割ほどが遺伝で決まり、
後天的には環境で残りの5割が決まります。

 

そして、もっとも残酷なのは反社会性です。

 

反社会性については6割ほどが遺伝で決まり、
2割ほどがしつけで決まり、
残りの2割が環境で決まるのです。

 

つまり、後天的には2割しか人格を磨けません。

 

これって、むごたらしい事実ですよね。

ご参考: 『日本人の9割が知らない遺伝の真実』安藤 寿康(著)

 

ですから、私の結論はこうです。

 

人格のうち、磨ける部分は磨けばいいが、
変えられない多くの部分はあきらめてしまって、
自己受容したほう幸せになれます。

 

大切なのはそれらを区別できる、
高い視点を持つことです。

 

私も昔は自分の人格について散々悩みました、
「自分はなんで、こんな人格なんだろう」と。

 

でも、今では自己受容をしてとても楽になりましたね。

 

相馬一進

  • Facebook
毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

相馬一進【集客に特化した起業支援コンサルタント】 大学卒業後、松坂屋に入社する。その後、退社して起業するが、11業種で失敗。「起業成功のカギは集客にある」と悟り、企業の集客支援を始める。ダライ・ラマ14世や、スティーブン・R.コヴィー博士、リチャード・ブランソン、有森裕子などの講演会の集客を次々と成功させ、1億円超の売上を達成。現在は、起業や集客支援のセミナーを不定期で開催しており、クライアントは200業種以上。世界で上位2%のIQ所有者のみが入会できるMENSAの会員。

コメントを残す

CAPTCHA


相馬一進 公式ブログ

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

ビジネス心理学 youtubeチャンネル
ページ上部へ