毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

コンタクトポイント・バカ

マーケティング

2018年9月20日


こんにちは。
相馬一進(そうまかずゆき)です。

 

タイトルにも書きましたが、
起業・副業で稼ぎ続ける上で大切なことって
なんだと思いますか?

 

 

色々とあると思いますが、私の答えの1つは、
マーケティングを全体像から理解していることです。

 

しかし、各論や局所的なマーケティングのことを
「これがマーケティングだ」と勘違いしている情報弱者が
最近はやたら増えているんですよね。

 

マーケティングというのはそういうものではなくて、
総論であり、もっと包括的なものです。

 

・STP(セグメンテーション、ターゲティング、ポジショニング)

・マーケットリサーチ

・カスタマージャーニーの決定

・価格戦略

・コンセプトの作成

・販路とコンタクトポイントの決定

・セールスメッセージや広告クリエイティブの作成

・リマケ

・CRM(引き上げ率の改善や顧客化など)

 

パッと色々な要素を書いてみましたが、
他にもマーケティングに含まれるものはたくさんあり、
これらをすべて含めてマーケティングと言うのです。

 

情報弱者ほど、こういった概念に対して、
「むずかしいから勉強したくない」と言うんですよね(笑)。

 

当然ですが、私の会社では上記をほぼすべてやっています。

 

そして、この総論の中に各論が入ってくるのです。

 

たとえば、プロのマーケターは、
「今回の商品のコンタクトポイントはSNSにしよう」
というように考えるのです。

 

※コンタクトポイントの意味がわからないという
マーケティング初心者はググってください(笑)。

 

簡単に言えば、顧客との接点のことです。

 

一方で、マーケティング初心者は、
コンタクトポイントを作ることがマーケティングだと
勘違いしていることさえあります。

 

たとえば、SNSを使って顧客とつながることを
「SNSマーケティング」と言う人とか、

ブログを使って顧客とつながることを
「ブログマーケティング」と言う人は

私からすると本当に視点が低いと感じます。

 

コンタクトポイントを作ることは
マーケティングの要素のほんの一部分なのに、
それを名前に冠するなんて噴飯ものです。

 

SNSとかブログといったコンタクトポイントで
差別化をした程度では、強いビジネスにはなりません。

 

たとえば、SNS一本槍で勝負をしていたりすると、
SNS側が利用規約の変更などをして
アカウントを削除してきたらおしまいです。

 

このように、マーケティングの全体像がわからないと、
起業や副業をしても長く稼ぎ続けられません。

 

私が講座でマーケティングの全体像を
伝えているのにはこういう理由があります。

 

相馬一進

  • Facebook
毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

相馬一進【集客に特化した起業支援コンサルタント】 大学卒業後、松坂屋に入社する。その後、退社して起業するが、11業種で失敗。「起業成功のカギは集客にある」と悟り、企業の集客支援を始める。ダライ・ラマ14世や、スティーブン・R.コヴィー博士、リチャード・ブランソン、有森裕子などの講演会の集客を次々と成功させ、1億円超の売上を達成。現在は、起業や集客支援のセミナーを不定期で開催しており、クライアントは200業種以上。世界で上位2%のIQ所有者のみが入会できるMENSAの会員。

コメントを残す

CAPTCHA


相馬一進 公式ブログ

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

ビジネス心理学 youtubeチャンネル
ページ上部へ