毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

マーケティングを卒業するとき

経営

2018年9月30日


こんにちは。
相馬一進(そうまかずゆき)です。

 

起業や副業では、マーケティングやセールスって
とても重要な要素です。

 

 

これがないとまず失敗してしまいます。

 

ただし、ビジネスが順調に成長していって、
あなたの役割が起業家から経営者になると、
マーケティングやセールスの優先順位が下がります。

 

あなた以外にマネジメントをする人がいないので、
マーケティングやセールスよりも
マネジメントのほうを優先する必要がでてくるからです。

 

ですから、マーケティングやセールスで悩んでいる社長は、
まだまだ小さな会社なんですよね。

 

私の周りの経営者を見ても、
年商で10億円以上のレベルになると、
マーケティングやセールスではほとんど悩んでいません。

 

それらはもうとっくに卒業して、
マネジメントにフォーカスしているのです。

 

・どのように優秀な人を採用して、そして定着させるか?

・どのような面接をすれば、ハイパフォーマーを見極められるか?

・どうすれば、スタッフがもっともっと売ってくれるか?

・どうしたら、もっと自発的に社員が動いてくれるか?

・社員がもっと楽しく幸せに仕事できるためにはどうすればいいか?

・社員が、理念から外れた行動をするが、どうしたものか?

 

など、こんなことで悩んでいるわけです。

 

さて、以前私は『ビジョナリー・カンパニー』という
経営書のシリーズの要約を書いたことがあります。

本気でまとめたので、ぜひ読んでみてください。

ご参考:ビジョナリー・カンパニーとは?(ビジネス心理学) 

 

経営書『ビジョナリー・カンパニー』シリーズは、
一言であらわすなら、

「何百万社ものデータを分析してわかった、
正しい経営をまとめた経営書」

のシリーズです。

 

このシリーズを1〜4まで読んでわかることは、
本の中にマーケティングやセールスという言葉が
ほとんど出てこないことです。

 

その内容のほとんどはマネジメントばかりなのです。

 

つまり、ビジョナリー・カンパニーと
そうでない凡庸な企業のちがいは何かというと、
マネジメントなんですよね。

 

つまり、マーケティングやセールスを卒業し、
マネジメントにフォーカスし始めたとき、
起業家から経営者に変わったと言えるでしょう。

 

今日の内容を読んでピンと来た人は
「私は起業家だ」というセルフイメージを捨てて、
経営者のセルフイメージになってくださいね。

 

マネジメントをするのが経営者の仕事です。

 

相馬一進

  • Facebook
毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

相馬一進【集客に特化した起業支援コンサルタント】 大学卒業後、松坂屋に入社する。その後、退社して起業するが、11業種で失敗。「起業成功のカギは集客にある」と悟り、企業の集客支援を始める。ダライ・ラマ14世や、スティーブン・R.コヴィー博士、リチャード・ブランソン、有森裕子などの講演会の集客を次々と成功させ、1億円超の売上を達成。現在は、起業や集客支援のセミナーを不定期で開催しており、クライアントは200業種以上。世界で上位2%のIQ所有者のみが入会できるMENSAの会員。

コメントを残す

CAPTCHA


相馬一進 公式ブログ

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

ビジネス心理学 youtubeチャンネル
ページ上部へ