毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

自己啓発の欺瞞

自己啓発

2018年12月25日


こんにちは。
相馬一進(そうまかずゆき)です。

 

日本の自己啓発の音声教材の歴史において、
草分け的な存在なのがポール・J.マイヤーという人物です。

 

 

彼は、「パーソナルモチベーションの力」という
数百万円の教材を販売して、大儲けをしました。

 

別に大儲けをすること自体はどうでもいいのですが、
問題は内容に欺瞞(ぎまん)が多かったこと。

 

つまり、単なる彼の思いこみを話しているだけで、
現代の心理学の研究結果からすると、
間違っていることがいくつもあったのです。

 

その1つが、「態度(姿勢、Attitude)が全てだ」と
断言していることです。

 

これは、何かに挑戦していくときの態度(姿勢)がよければ
成功できるといった彼の考え方です。

 

要は、根性論ですよね。

 

しかし、これが欺瞞なことは明らかです。

 

たとえば、最近の心理学の研究で
スポーツの世界では練習の質と量は結果に
18%しか影響しないことが明らかになりました。

 

さらに、プロのスポーツ選手の世界では、
練習の質と量は結果に1%しか影響しないのです!

 

つまり、プロのスポーツ選手として
成功できるかどうかは遺伝でほぼ決まります。

 

体格や心肺能力、筋肉、性格などにおいて
生まれ持った手札が悪ければ、成功しないでしょうね。

 

いくら態度(姿勢)が良くて、他の人の何倍もの時間、
他の人の何倍も質が高い練習をし続けようとも、
そんなことは成果の1%にしか影響を与えないからです。

 

私の講座「お金の心理学」において、
態度(姿勢)という根性論を排除している背景には
こういった背景があるんですね。

 

ポール・J.マイヤーに限らず、
時代遅れの根性論を伝えているような
勉強不足の講師からは去るのが賢明です。

 

たぶん、最新の心理学を学んでいないでしょうから。

 

相馬一進

  • Facebook
毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

相馬一進【集客に特化した起業支援コンサルタント】 大学卒業後、松坂屋に入社する。その後、退社して起業するが、11業種で失敗。「起業成功のカギは集客にある」と悟り、企業の集客支援を始める。ダライ・ラマ14世や、スティーブン・R.コヴィー博士、リチャード・ブランソン、有森裕子などの講演会の集客を次々と成功させ、1億円超の売上を達成。現在は、起業や集客支援のセミナーを不定期で開催しており、クライアントは200業種以上。世界で上位2%のIQ所有者のみが入会できるMENSAの会員。

コメントを残す

CAPTCHA


相馬一進 公式ブログ

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

ビジネス心理学 youtubeチャンネル
ページ上部へ