毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

セミナーに出ても結果が出ない人の特徴

セミナーの受け方

2013年8月22日


こんにちは。
相馬一進(そうまかずゆき)です。

 

ご存知だと思いますが、
私は今まで色々なセミナーを開催してきました。

 

 

それで、1つ気づいたことがあります。

 

結果が出ない人の特徴は、
「自分のメンタルにフォーカスし続けていることが多い」
ということです。

 

例えば、よくあるパターンは、

 

・自己啓発セミナーで、自分の過去のトラウマや
メンタルブロックを気にし続けている人

 

・スピリチュアルな存在との繋がりや信頼ばかりを
気にし続けている人

 

・前世、過去世とのカルマ(業)ばかりを
気にし続けている人

 

などですね。

 

私は結果主義者です。

 

「主義」という言葉の意味が分からない人のために
ザックリと解説すると、主義とは「一番」という意味です。

 

資本主義とは、お金が「一番」という思想。

 

原理主義とは、原理が「一番」という思想。

 

自由主義とは、自由が「一番」という思想。

 

結果主義、つまり「結果が一番」という視点で考えた時に、
自分のメンタルにフォーカスし続けている人ほど
結果が出ていないのは明らかでした。

 

ですので、私はメンタルブロックについては、
(つまり、心のブレーキですね)
普通のセミナー講師とは違ったスタンスで見ています。

 

あるセラピストは、

 

「メンタルブロックを外せば、
その人は勝手に結果が出せる体質になります」

 

と言っていました。

 

……が、私はこれには同意できません。

 

理由は前述のとおりで、過去何千人という
セミナー参加者を見てきたので、

 

「メンタルにフォーカスし続けていると結果が出ない」

 

ということを知っているからです。

 

私は、どんな理論よりも、数字を優先します。

 

東海大学名誉教授の唐津一(からつ はじめ)先生も、
「理路整然として反論の余地のない結論ほど怪しい」
と言っています。

 

結果主義者の私にとって、メンタルブロックとは、
「ジャスト・イン・タイムで解決するもの」
です。

 

私は工学部出身なので、ジャスト・イン・タイムについては
大学時代に耳にタコができるほど聞かされましたが、
しかし、これは今、非常に役立っています。

 

ジャスト・イン・タイムを知らない方のために解説すると、
これは、自動車で有名なトヨタの生産方式で、
「必要になったときに、必要なだけ精算する仕組み」です。

 

余計な在庫を極限まで減らすわけです。

 

メンタルブロックもこれと同じ。

 

私の基本的なスタンスとして、
まずは、行動にフォーカスし、
どうしても行動できないような
大きなメンタルブロックがでてきた時に、
その時点で初めて、メンタルブロックを
取ることにフォーカスします。

 

そして、それが取れたら、また行動。

 

行動。行動。また行動。

 

ジャスト・イン・タイムなので

 

「メンタルブロックが不要になったときに、
 その時点で初めて外す」

 

のです。

 

車を作る時、必要もない部品を
大量に在庫として抱えているのは時間とお金の無駄。

 

だから、必要な物を、必要な時に、必要な量だけ
生産するジャスト・イン・タイムという仕組みがあるのです。

 

メンタルブロックもそれと同じ。

 

行動しないで、メンタルブロックを外すために
色々なセミナーにいくのは、時間とお金の無駄。

 

だから、メンタルブロックは不要になったときに、
その時点で、初めてそれを外すわけです。

 

自動車を効率的に生産する方法も、
メンタルブロックを効率的に外す方法も、
抽象的に考えれば、まったく同じ原理です。

 

トヨタの創業者である、豊田喜一郎氏という
偉大な先達の知恵を借りたおかげで、
こういった思考ができていることに感謝します。

 

相馬一進

  • Facebook
毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

相馬一進【集客に特化した起業支援コンサルタント】 大学卒業後、松坂屋に入社する。その後、退社して起業するが、11業種で失敗。「起業成功のカギは集客にある」と悟り、企業の集客支援を始める。ダライ・ラマ14世や、スティーブン・R.コヴィー博士、リチャード・ブランソン、有森裕子などの講演会の集客を次々と成功させ、1億円超の売上を達成。現在は、起業や集客支援のセミナーを不定期で開催しており、クライアントは200業種以上。世界で上位2%のIQ所有者のみが入会できるMENSAの会員。

コメントを残す

CAPTCHA


相馬一進 公式ブログ

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

ビジネス心理学 youtubeチャンネル
ページ上部へ