毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

私は共感性が薄いです。

相馬一進について

2015年5月31日


こんにちは。
相馬一進(そうまかずゆき)です。

 

私は、たとえ業界の先輩であっても、
同業他社であっても、お客様であっても、
厳しく言うときは、かなり厳しく言います。

 

 

※例えば、以前私は、マーケティング・コンサルタントの
ジェイ・エイブラハムの本を批判しました。

ご参考:ジェイ・エイブラハムの最新刊が発売

 

彼が今までやってきた功績については、
私自身、敬意を払っています。

けれども、この本はお客様のためにならない。

 

そう思った場合、たとえ相手が傷つくとしても
厳しく言うことにしているのです。

 

なぜ、そうやって厳しく言えるかといえば、
私の共感性が薄いからです。

 

「これを言ったら、相手は傷つくだろう……」
とは思いながら、そこまで深く共感をしないのです。
(というよりも、深く共感できないのですが。)

だからこそ、厳しいことを言えるのです。

 

世界でもっとも人気のあるコラムニストの一人、
マルコム・グラッドウェルは、その著書、

逆転! 強敵や逆境に勝てる秘密

の中で、こう言っています。

 

相手の感情を想像し、まるで自分のことのように
感じることができる。

それはひとえに、自分が苦境に陥ったとき、
誰かに支えられ、慰められ、
理解を示してもらった経験があるからだ。

その経験が、他者に向ける感情のお手本となり、
共感の出発点となる。

 

私の場合、過去に、その経験が
あまりないのかもしれません。

 

また、あったとしても、それに気づけない、
恩知らずな人間であることは自覚しています。

 

※私の恥ずかしい過去の話は、こちらに載せたので、
まだ読んでいなければ、ぜひ読んでください。

ご参考:相馬一進の物語

 

いずれにしても、私の強みでもあり、
弱みでもあるこの「共感性が薄い」という特徴と、
うまく付き合って行きたいと思っています。

 

デメリットだけではなく、メリットもありますから。

 

相馬一進

  • Facebook
毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

相馬一進【集客に特化した起業支援コンサルタント】 大学卒業後、松坂屋に入社する。その後、退社して起業するが、11業種で失敗。「起業成功のカギは集客にある」と悟り、企業の集客支援を始める。ダライ・ラマ14世や、スティーブン・R.コヴィー博士、リチャード・ブランソン、有森裕子などの講演会の集客を次々と成功させ、1億円超の売上を達成。現在は、起業や集客支援のセミナーを不定期で開催しており、クライアントは200業種以上。世界で上位2%のIQ所有者のみが入会できるMENSAの会員。

コメントを残す

CAPTCHA


相馬一進 公式ブログ

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

ビジネス心理学 youtubeチャンネル
ページ上部へ