毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

なぜ、新着メールが気になるのか?

心理学

2015年10月29日


こんにちは。
相馬一進(そうまかずゆき)です。

 

パソコンやスマホをいじっている最中に、
新着メールが届くと、どうしてもそれを
開封したくなってしまいますよね?

 

あるいは、最近はLINEのメッセージや
チャットなども同じことが言えると思います。

 

 

開封したからといって、必ずしも、
自分にとって有益なことが書かれているとは限らない。

それでもついつい開封してしまう……(笑)

 

これは、人間が持つ、きわめて原始的で
動物的な衝動が原因です。

 

さて、心理学を学んでいる方ならご存知の、
スキナー箱という実験があります。

 

ブザーが鳴った直後に、ネズミがレバーを押すと
エサが出るように設定した箱です。

 

その箱に、お腹をすかせたネズミを入れ、
ブザーを鳴らすのです。

 

すると、最初はブザーの直後に
偶然レバーを押していたネズミですが、

 

そのうちに、ブザーの直後にレバーを押せば
エサが出てくると気づいて、味をしめるのです。

 

その結果、ネズミは、ブザーが鳴ると、
必ずレバーを押すようになります。

 

そして、これは私たち人間も同じ。

 

今までの人生で、新着メールやチャットを開封してて、
面白かった体験、ためになった体験などがあると、
味をしめるわけですね。

 

そして、新着メールやチャットが来るたびに、

「あ、もしかしたら、今回もひょっとして……」

と期待して、思わず開封してしまうのです。

 

これは原始的でパワフルな衝動なので、
それにあらがうのはなかなか大変です。

 

新着メールやチャットのたびに開封してしまうのは、
時間管理の点からすると合理的ではないのですが、

 

それでも私たちが開封してしまうのは、
こういった衝動があるからなのです。

 

相馬一進

  • Facebook
毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

相馬一進【集客に特化した起業支援コンサルタント】 大学卒業後、松坂屋に入社する。その後、退社して起業するが、11業種で失敗。「起業成功のカギは集客にある」と悟り、企業の集客支援を始める。ダライ・ラマ14世や、スティーブン・R.コヴィー博士、リチャード・ブランソン、有森裕子などの講演会の集客を次々と成功させ、1億円超の売上を達成。現在は、起業や集客支援のセミナーを不定期で開催しており、クライアントは200業種以上。世界で上位2%のIQ所有者のみが入会できるMENSAの会員。

コメントを残す

CAPTCHA


相馬一進 公式ブログ

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

ビジネス心理学 youtubeチャンネル
ページ上部へ