毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

ハンデ戦を好む人

ビジネス

2015年12月31日


pixta_17839723_M

こんにちは。
相馬一進(そうまかずゆき)です。

 

ビジネスで(も何でもそうですが)
結果を出せない人ほど、ハンデ戦を好みます。

 

 

例えば、こんなことをよく口に出すのです。

・「これが自分の天職だ!」と情熱を持って仕事したい

・お金が稼げるだけの仕事はしたくない

・アフィリエイトはしたくない

はぁ……、そうですか……。

 

ビジネスに条件をつければつけるほど、
お金を稼げる可能性は減りますし、
稼げるお金の額も減ります。

 

たとえば、柔道の真剣勝負で
なげ技とかため技の両方を使う選手Aと、

「私は、かため技しか使わない!」
と自分で自分に条件をつけて、
なげ技を使わない選手Bがいたら、

両者に実力差がなかった場合、
選手Bはほぼかならず負けますよね?

 

私からすると、ビジネス初心者なのに、
なんでハンデ戦をしようとするのか、ただただ疑問です。

 

ビジネスの実力があって、ハンデ戦であっても、
十分に高い収入をとれるならそれでもいいと思いますが。

 

ですが、大した実力もないなら、
色々と条件をつけてビジネスをしたら、
稼げなくて当たり前ですよね。

 

結局、自分のビジネスに条件をつけて、
ハンデ戦をしようとするのは
全部、自分自身のメンタルなのです。

・「これが自分の天職だ!」と情熱を持って仕事したい

・お金が稼げるだけの仕事はしたくない

・アフィリエイトはしたくない

 

こういった価値観は、いわゆる「心のブレーキ」、
言い方を変えると「お金のメンタルブロック」ですね。

 

本当にお金を稼ぎたいなら、
人に迷惑がかからなければ、法律の範囲内で
稼げることを何でもすればいい。

 

また、世の中のコンサルタントとかコーチが、
自分の「心のブレーキ」を、「美学」として、
クライアントに押し付けていたりします。

 

そうすると、そのクライアントも
ハンデ戦でビジネスをすることになるので、
当然大して稼げない、ということになりますね。

 

こういうコンサルタントとかコーチは全員、
業界から退場して欲しいですね、本当に。

 

相馬一進

  • Facebook
毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

相馬一進【集客に特化した起業支援コンサルタント】 大学卒業後、松坂屋に入社する。その後、退社して起業するが、11業種で失敗。「起業成功のカギは集客にある」と悟り、企業の集客支援を始める。ダライ・ラマ14世や、スティーブン・R.コヴィー博士、リチャード・ブランソン、有森裕子などの講演会の集客を次々と成功させ、1億円超の売上を達成。現在は、起業や集客支援のセミナーを不定期で開催しており、クライアントは200業種以上。世界で上位2%のIQ所有者のみが入会できるMENSAの会員。

コメントを残す

CAPTCHA


相馬一進 公式ブログ

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

ビジネス心理学 youtubeチャンネル
ページ上部へ