毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

おすすめの起業本!

起業

2017年1月6日


こんにちは。
相馬一進(そうまかずゆき)です。

 

今日は、私が最近読んだ中で、
非常に感動した「起業についての本」をご紹介します。

 

 

それがこちら。

『小さな会社の稼ぐ技術』栢野 克己 (著), 竹田 陽一 (監修), 豊倉 義晴(取材・執筆協力)

ランチェスター戦略を専門とするコンサルタント、
栢野克己さんの本です。

 

起業本を読んでもほとんど感動することがない私が(笑)、
何にそんなに感動したかというと
この本に書かれている圧倒的な事例の多さですね。

 

起業に関する本だと、下手をすると10個くらいしか
事例が載っていない悪書も多い。

 

色々な会社の成功事例を探すのは骨が折れるからです。

 

コンサルタントが書いた本の中には、
頭の中で理論を組み立てただけで、
事例がないスカスカな本さえあります。

 

しかし、この本。

 

おそらくですが、類書の5倍は
事例が入っていると思われます。

 

下手をすると3ページに1つは、
成功企業や失敗企業の事例が書いてあって、
とにかくそれがリアルで面白い。

 

著者が、20年以上かけて必死に調べた事例を
とにかく盛り込めるだけ盛り込んだ、
宝石箱のような1冊でした。

 

命をけずって、泥臭い調査を重ねて作った本であることが
伝わってきますね。

 

こんなに事例を集めるのは
言葉で表せないくらい大変だったんだろうなと
背筋が伸びる想いです。

 

それと、

「中小企業は、大企業とはちがって
面倒くさいことをしないと成功しない」

というのはランチェスター戦略の基本ですが、
この本はまさに教科書どおりです。

 

事例集めという、本当に面倒くさいことを
吐きそうになるくらいコツコツと
何十年もやった集大成の本です。

 

私には、とてもマネできません。

 

今、起業や副業をしている人は
ぜひ手にとってみてください。

 

『小さな会社の稼ぐ技術』栢野 克己 (著), 竹田 陽一 (監修), 豊倉 義晴(取材・執筆協力)

 

話がリアルなので圧倒的に読みやすいうえに、
狂気じみた量の事例が詰め込まれている起業本って、
他にないと思いますので。

 

相馬一進

  • Facebook
毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

相馬一進【集客に特化した起業支援コンサルタント】 大学卒業後、松坂屋に入社する。その後、退社して起業するが、11業種で失敗。「起業成功のカギは集客にある」と悟り、企業の集客支援を始める。ダライ・ラマ14世や、スティーブン・R.コヴィー博士、リチャード・ブランソン、有森裕子などの講演会の集客を次々と成功させ、1億円超の売上を達成。現在は、起業や集客支援のセミナーを不定期で開催しており、クライアントは200業種以上。世界で上位2%のIQ所有者のみが入会できるMENSAの会員。

コメントを残す

CAPTCHA


相馬一進 公式ブログ

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

ビジネス心理学 youtubeチャンネル
ページ上部へ