毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

同族殺し率

自己啓発

2017年10月7日


こんにちは。
相馬一進(そうまかずゆき)です。

 

SNS上で情報発信をしている人の中には

「人間だけが同じ人間(同族)を殺している」

というような発言をしている人がいます。

 

 

ただ、少し検索してみればわかりますが、
同族殺しは人間だけではありません。

 

イルカも、チンパンジーも同族殺しをします。

ご参考:人間の殺人率は遺伝と環境のどちらに基づいているのか?
 

この、グラナダ大学の研究を要約すると
下記のようになります。

===================

・ほ乳類でもっとも同族殺しをするのはミーアキャットで、
 その同族殺し率は19%

・ほ乳類全体での同族殺し率は0.3%

・類人猿の同族殺し率は1.8%

・狩猟採集民族の頃の人類の同族殺し率は2%

・ただし、現代の人類の同族殺し率は0.01%

・人類の数字が2%から0.01%に下がった原因は、
 遺伝ではなく、警察や法制度などの構築だと思われる

===================

ということで、今の人類の同族殺し率は
類人猿の1/180であり、ほ乳類全体の1/30と
非常に低い数字になっているわけですね。

 

この数字を見ると、今の人間の同族殺し率の低さは
とても誇らしい数字だと思えますよね。

データを見ていくと、真実が浮かび上がります。

 

そして、弊社の価値観の中に、
「データ、ファクト、ロジックに基づいた意思決定」
というものがある理由はこれです。

ご参考:パーソナルプロモートの理念

 

データを集めない状態で話をしてしまうと、
議論が成り立たないからですね。

 

ですので、私たちのチームでは
データ、ファクト、ロジックがない意見は
基本的に無視されます。

 

相馬一進

  • Facebook
毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

相馬一進【集客に特化した起業支援コンサルタント】 大学卒業後、松坂屋に入社する。その後、退社して起業するが、11業種で失敗。「起業成功のカギは集客にある」と悟り、企業の集客支援を始める。ダライ・ラマ14世や、スティーブン・R.コヴィー博士、リチャード・ブランソン、有森裕子などの講演会の集客を次々と成功させ、1億円超の売上を達成。現在は、起業や集客支援のセミナーを不定期で開催しており、クライアントは200業種以上。世界で上位2%のIQ所有者のみが入会できるMENSAの会員。

コメントを残す

CAPTCHA


相馬一進 公式ブログ

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

ビジネス心理学 youtubeチャンネル
ページ上部へ