毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

絶望を与えていますか?

自己啓発

2017年11月10日


こんにちは。
相馬一進(そうまかずゆき)です。

 

日本人に限らず、閉鎖的なコミュニティにいる人は、
人とはちがう存在になって周りから嫉妬されることを
極度に恐れるようになります。

その典型例が、「量産型大学生」とよばれるもの。

 

 

見てのとおり、みんな同じ服装ですが、
就職活動になるとみんなリクルートスーツになり、
もはやクローン人間になります(笑)。

 

閉鎖的なコミュニティ、つまりムラ社会だと、
周りから浮かないようにすることは
とても重要な生存戦略ですから。

 

ただ、間違いなく言えることは、
少なくとも私の会社のチームには、
そういう人は要らないです(笑)。

 

私たちのチームでは、天才が欲しいので
リクルートスーツで面接に来るような人は
かなりポイントが下がります(笑)。

 

さて、すぐれた結果を出す人は、
まわりに嫉妬の感情を与えますよね。

 

ですが、異常な結果を出す天才は、
何もしなくても、ただ存在しているだけで
嫉妬どころか絶望の感情を撒き散らします。

「ああ、逆立ちしても、この人にはかなわない」
という畏敬の感情とも言えるでしょう。

 

とくに、「自分はすごい」と思っていた井の中の蛙が、
はじめて自分以上の天才を見たときは
それはそれは絶望を感じますよね。

 

私が一緒に仕事をしたいのは、
まわりに絶望の感情を撒き散らす天才たちです。

 

また、私自身もそうでありたいですね。

 

情報時代では、コピー&ペーストで一瞬で量産できるので、
天才以外は価値を作り出せないからです。

 

あなたは、絶望を与えていますか?

 

相馬一進

  • Facebook
毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

相馬一進【集客に特化した起業支援コンサルタント】 大学卒業後、松坂屋に入社する。その後、退社して起業するが、11業種で失敗。「起業成功のカギは集客にある」と悟り、企業の集客支援を始める。ダライ・ラマ14世や、スティーブン・R.コヴィー博士、リチャード・ブランソン、有森裕子などの講演会の集客を次々と成功させ、1億円超の売上を達成。現在は、起業や集客支援のセミナーを不定期で開催しており、クライアントは200業種以上。世界で上位2%のIQ所有者のみが入会できるMENSAの会員。

コメントを残す

CAPTCHA


相馬一進 公式ブログ

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

ビジネス心理学 youtubeチャンネル
ページ上部へ