毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

贈り物の意図を読め!

自己啓発

2017年12月31日


こんにちは。
相馬一進(そうまかずゆき)です。

 

以前私は、パワーストーンやクリスタル、
神社のお守りなどをもらったとしても、
すべて捨てていることを書きました。

 

 

その理由は、そういうものを贈る人って、
贈り物という手段を使うことで
私をコントロールしようとしているからですね。

ご参考:パワーストーンはゴミ

 

あとは、有料セミナーの説明会に
お土産を持ってくる人について書いたこともあります。

 

こういう人の場合、有料セミナーに
申し込まないことを事前に決めているので、
罪悪感を消すためにお土産を贈ってくるのです。

ご参考:セミナーにお菓子を持ってくる人の特徴

 

いずれにしても、贈り物って、何を贈るかよりも、
どういう意図で贈るかの方が重要なんですね。

 

私は心理学の専門家なので、
相手がものを贈る意図に注目します。

 

本当に相手のためを思って贈るのか、
実は自分のために贈っているのか。

 

そして、自分のために贈っている場合でも、
その意図って色々とありますからね。

 

・恩返しを期待した打算

・手切れ金の代わり

・迷惑をかけたお詫び

・テイク行為の罪悪感を消すため

・「今日こそは契約してくれ」という圧力

・相手の人心掌握

・自分の名前を覚えてほしい場合

・どうしても時間を作ってほしいとき

 

誰かから贈り物をもらったときは、
何も考えずに喜ぶのではなく、
その意図を考えるようにしましょうね。

 

もし意図が読めない場合、
相手の置かれている背景や前提に注意しましょう。

 

私の場合、本当に私のことを考えて
贈り物をくれたときは素直に受け取りますが、
そうでない場合は捨てることも多いです。

 

意図が明らかに自分自身のための場合、
容赦なく捨てるようにしています(笑)。

 

相馬一進

  • Facebook
毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

相馬一進【集客に特化した起業支援コンサルタント】 大学卒業後、松坂屋に入社する。その後、退社して起業するが、11業種で失敗。「起業成功のカギは集客にある」と悟り、企業の集客支援を始める。ダライ・ラマ14世や、スティーブン・R.コヴィー博士、リチャード・ブランソン、有森裕子などの講演会の集客を次々と成功させ、1億円超の売上を達成。現在は、起業や集客支援のセミナーを不定期で開催しており、クライアントは200業種以上。世界で上位2%のIQ所有者のみが入会できるMENSAの会員。

コメントを残す

CAPTCHA


相馬一進 公式ブログ

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

ビジネス心理学 youtubeチャンネル
ページ上部へ