毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

融資を受けやすい業種とは

経営

2018年3月24日


こんにちは。
相馬一進(そうまかずゆき)です。

 

銀行などから、融資を受けやすい業種と
融資を受けにくい業種があります。

 

融資を受けやすい業種とは、わかりやすい業種です。

 

 

例えば、整体院など、実際に店舗があるビジネスですね。

 

そういった業種は銀行員にとっては
どんなビジネスなのかイメージがつきやすいため、
融資をしてくれやすい傾向にあります。

 

一方で、わかりにくい業種は融資を受けにくいのです。

 

例えば、私がやっているような情報を扱うビジネスです。

 

なぜなら、財務諸表(複式簿記)は
情報時代が来る前に発明されたものだからです。

 

つまり、銀行が融資するときに見る財務諸表では
情報の価値を判断することができません。

 

例えば、私はメールマガジンの読者が5万人いて、
「ビジネス心理学」というブログを持っています。

 

こういったものは、財務諸表では
ほとんど価値がないものと評価されます。

 

ですが、私なら数十億円の「擬似的な資産」と判断します。

 

ですから、もし私が、私自身にお金を貸すとしたら、
情報を担保にして最低でも数億円は貸し出せるでしょう。

 

それは、私が、私自身が所有している、
「情報という資産」の価値を理解しているからです。

 

しかし、銀行は、情報を担保にしても、
そこまでのお金を貸してくれないはずです。

 

なぜなら、銀行は情報の価値を
あまり評価できないからです。

 

ゆえに、銀行は今後、どんどん潰れていくでしょう。

 

これからどんどん加速していく情報時代には、
情報の価値を正しく評価できる人だけが生き残り、
正しく評価できない人はチャンスを掴み損ねるからです。

 

相馬一進

  • Facebook
毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

相馬一進【集客に特化した起業支援コンサルタント】 大学卒業後、松坂屋に入社する。その後、退社して起業するが、11業種で失敗。「起業成功のカギは集客にある」と悟り、企業の集客支援を始める。ダライ・ラマ14世や、スティーブン・R.コヴィー博士、リチャード・ブランソン、有森裕子などの講演会の集客を次々と成功させ、1億円超の売上を達成。現在は、起業や集客支援のセミナーを不定期で開催しており、クライアントは200業種以上。世界で上位2%のIQ所有者のみが入会できるMENSAの会員。

コメントを残す

CAPTCHA


相馬一進 公式ブログ

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

ビジネス心理学 youtubeチャンネル
ページ上部へ